自身の未来をつくる
ダイアネティックスセンター赤坂







☆たくさんの声をいただいてます☆


オーディティングを受けて



オーディティングを受けてから、今まで無意識のうちに目を背けて本当の自分に気付けていなかったのだと知りました。こんなに自分の心が押しつぶされているとは思いませんでした。最近笑うことが多くなったと職場の人から言われました。だって毎日が楽しいですから(笑)押しつぶされ、ただ漠然と過ごしても何もない重苦しい日々を送っていた以前が嘘のように、今は心も体も軽いです。目に見える景色が優しく、明るく感じられます。S.Y 女性





今までのことは、過去のことであった。しかし、今感じている生きにくさや考え方は過去からの影響である。周囲の人々との関係性や問題が起きたときの解決方法、今まで起きていたことの仕組みの理解、整理に役立った。過去からくる苦しみの解消は今できるのかもしれない。おそらく、今の関係性の改善はできる気がした。一番は、自分の中が少し整理されたのが収穫かもしれません。 K.H 男性






常に何かにおびえるような感じで、周りの意見に合わせることに必死でした。自分を出すこと、自分を知られることが怖かったのです。カウンセリングで自分が悪い方向に転がる原因を突き止めたとき、一気に気持ちが楽になりました。自分に自信が持て、意見を言うことにもためらいがなくなりました。こんなにコミュニケーションが楽しいものだったなんてしばらく忘れていました。K.T 男性




これまでちょっとした事にすぐカッとなってしまい、感情のコントロールがうまくできませんでした。怒りっぽく自己中心的だった私が、今では相手の言い分を聞き理解しようとし、相手の気持ちを受け止めて最適な意見を自然に言えるようになりました。表情も明るく、元気で楽しそうだと人から言われ、自分でも以前とは全く違う充実した毎日が過ごせているのを実感します。R.H 女性



受けた翌日から仕事の処理速度が飛躍的に向上し、自分自身の状況を客観的にとらえられるようになりました。周囲の人々や取引先の人たちの内面の様子が手に取るようにわかるようになりました。これまでには1度も体験したことのない、まるで魔法にかかったかのような感覚です。頭の中がすっきりと晴れ渡っていて、仕事でのミスもほとんどなくなり、ささいなことでは全く動揺しなくなりました。人生の新たな目標も見つかり、ようやく自分の本当の未来に向かって歩み始めた清々しい晴れやかな気持ちです。S.N 女性




私は子供のころ(3歳)右手を骨折して救急車に乗ってからずっと、救急車の音を聞くと右手に違和感があり、しばらくの間、字が書けなかったりしていました。それがオーディティングを経験したら、その違和感がなくなり、今では車の運転中に救急車に出くわしても平気です。とても良かったです。不快な感情を持たないというのはすがすがしい気分です。
M.Y 女性



オーディティングを受けて、今まで自分がなぜ突然頭痛が起きたり、いつも特定の状況で呼吸に障害が起きていたのかが、オーディティングによって発見できました。今まで呼吸の障害は自分自身を苦しめるだけでなく、生活の中で多くのことにリーチすることをできなくし、多くの可能性を失ってきました。原因を見つけ取り除くことで、今後はもっと多くのことに取り組むことができると思います。Y.N 男性



私が初めてオーディティングを受けたとき、私の状態は最悪でした。体は肩こり、胃の痛み、冷え性、うつ状態、頭髪の悩み(薄毛)などの症状があり、よく整体やハリ、デトックスなどに通っていました。就職初年度の健康診断ですでに肝機能のところがひっかかったりもしていました。今から考えればよく生きていたなあという感じでした。その後、整体の先生にダイアネティックセンターを紹介していただきました。家に帰って寝て、次の日の朝方、急に目が覚めたときに、よくわかりませんが変な感じがしました。足のすねの部分から悪いものがシューシュー出ている感じがして、ここ何ヶ月得たことのないような気分の良さを感じました。その時はそのまま引き続き寝て、普通に仕事に行き、その気分の良さがなぜ起こったかはわかりませんでした。その後仕事をしているうちに、「もしかしてこれはオーディティングやったからかな」と思うようになり、真意を確かめたくてもう一度受けました。その次の日はさらに調子がよく、少しオーディティングを受けてみようと決めました。オーディティングの結果、いろいろなことが起きました。私は犬が嫌いだったんですが、犬にかまれたり追いかけられたりした出来事を扱ったりしていると、犬とすれ違っても今までのような怖さがなくなったり、子供のころの怖い出来事を扱って、なぜ今ある特定の人に何もされていないのに恐怖を感じるのかもわかりました。肩こりもいつの間にか緩和され、整体の先生に、「もう来なくても大丈夫。」とまで言われました。私は結構昔の出来事まで行くことができました。まだ生まれていないときに、お父さんとお母さんがとても幸せにコミュニケーションをとっている出来事があり、とても幸せな気分になって、それから両親への愛情が深まりました。弟にも今までたくさん助けてもらったことを思い出し、逆に自分は弟にひどいことをし続けてきたなと感じ、弟を尊敬するようにもなりました。  H.F 男性



ピュアリフィケーションで得た成果

Wさんがピュアリフィケーションで得た成果をまとめてくれました。



1,気分の浮き沈みがなくなった!
私はここ数年、たった今までやる気満々であったのに次の瞬間にはやる気が失せるという、とても不愉快な減少に悩まされておりましたが、このような現象は早くもピュアリフィケーションの初日を終わって2日目には完全に消えていました。



2,大きく見えていたことが小さく見えてきた!
今まで途轍もなく大きく見えていたことが段々小さく見えてきた、ということも大きな成果です。どのようなことであれ、『人にできて自分にできないことはない』と、今は思います。


3,決意が揺るがなくなった!
原因不明の気分の浮き沈みがなくなっただけでも十分過ぎるほど嬉しいところ、一度こうすると決意したことは、何日たっても変わりません。

4,頭が良くなった!
記憶力、理解力、集中力、それから困難を克服しようという精神的な粘りも、間違いなく復活しました。このことは、本プログラムと併行して毎日勉強をしておりました中で、はっきりと自覚いたしました。それは単なる“気のせい”ではなく、プログラムの開始前と終了後に2回受ける『オックスフォード標準能力分析テスト』の結果を見れば明らかです。

5,人の言葉か気に障らなくなった!
人の言うことが一々癪に障り、それを抑えるのに大変苦労しておりましたが、そういうことは、今はほとんどありません。こういう無駄に費やしていたエネルギーを、これからは建設的なことに使いたいと思います。






6,お酒が嫌いになった!
何と言っても一番嬉しいのは、お酒が嫌いになったことです。
私は18歳のときからお酒を浴びるほど飲んだ結果、それが完全に習慣になり、お酒がないと一日たりとも終わらないような生活を続けておりました。それだけならまだしも、一杯でも飲むと抑えが効かなくなり、飲みすぎて体を壊しては仕事に支障を来たし、また、対人関係を損ねるようなことまで頻繁にありました。そういう私が、たったの24日間で嘘のようにお酒が嫌いになってしまったのです。ビールなどは、子供の頃に父が飲んでいるビールをいたずらで飲んだときの、あの何とも言えず苦くて不味い味そのものです。
これは驚くべきことです。おそらく、アルコールが作った毒素の影響が完全に抜け切った結果、体がお酒を『有害』と感じるようになったのでしょう。


私は以上のような絶大なる成果を得て、ピュアリフィケーション・ランダウンの絶対的な効果を確信しました。多くの方々に、声を大にしてお勧めする次第です。



ダイアネティックスセミナーを終えて



私はダイアネティックスセミナーでオーディティングの技術を身に付けました。私はカイロプラクターをしているのですが様々な患者さんがやってきます。ある時お客さんが来て、施術をするために問診を行いました。トーンが暗く感じたので「カイロ以外にダイアネティックスというのを勉強しています。精神的なものだったら、こちらの方が良いですよ。」とお話したところ「お願いします。」とのことでした。そこでその方にオーディティングをしてあげたのです。この方は自分がお父さんの心を傷つけたと思い、いつも自分を責めていました。お父さんは以前大ケガをしたことがあり、その後、性格がまるきり変わってしまい、ことあるごとに怒りっぽくなってしまったと話してくれました。その後も色々話してくれ、トーンが上がってきたのでオーディティングを終えました。終わった後、この方は「久しぶりに体の緊張がとれて視界が明るい。」と言ってました。まだ時間があると言うので、ダイアネティックスのDVDを見せてあげました。このDVDでは、人間は強い痛みやストレスに遭遇すると反応心を作ってしまうことが説明されています。これを観て、この方はお父さんがしたことは気質とは関係ないことで大ケガをしたときにできた反応心が原因だったこと、反応心がとる行動は、本人の実際の気質とは関係がないのに、まるでその人の気質のようになってしまうことを理解しました。この方は「自分もお父さんと同じ気質を背負っている」という悩みもあったそうですが、その悩みもなくなったそうです。

私は、その人が長年抱えていた呪縛からみるみるうちに解放され、人生が好転する瞬間を目の当たりにしました。とても驚くことばかりというのが感想です。セミナーを受けて人の心の状態を理解し、さらにオーディティングの技術を身に付けられ、本当に良かったと思っています。 S.Y